給与や福利厚生もしっかり確認する

転職を検討する時、給与面はしっかり確認する人も多いでしょう。しかし、福利厚生がどうなっているかをきちんと確認する人は多くありません。しかし、会社が優秀な人材を欲しているかどうかを確認するために、福利厚生は判断材料にすることができます。会社としては、即戦力になる人であればどれだけの福利厚生を用意していても惜しくはないと考えているからです。

ちなみに、福利厚生は隠れ手当と言ってもいいほど生活などに大きな影響を及ぼします。極端な例を挙げると、給料は高くても福利厚生がない場合と、多少給料面では低くても扶養手当や交通費、住宅補助などが加算されると生活面において金銭的な負担が少ないのは、福利厚生がしっかりしていて給料が低いケースの方です。そのため、求人内容を見る時は、給与ばかりに目を向けずにどの程度福利厚生がつくのかを確認しておくといいでしょう。

基本的に福利厚生の充実さは、企業の大きさに関係しない場合がほとんどです。逆に大きい企業の場合は給与面の方が大きくて、福利厚生は並というところも少なくないのです。福利厚生は見落としがちな部分でもあるので、しっかりと自分の生活を守ってくれるものであるかどうかを確認してから採用試験に臨むようにしてください。


★ 管理人おすすめ外部リンク
求人募集をする際は福利厚生の情報も記載した方が集まりやすいでしょう。マイナビバイトの求人広告は情報量が多いので、これらの情報を詳しく載せたいときにはぴったりです → マイナビバイト 求人広告


top ´|`

Menu